いっぱいかあさん

育児の絵日記です。たまにゲームの話。

絵日記-親たち

ガウチョのトイレどうする問題

ツイッターでフォローしている方がガウチョパンツの時のトイレのことを話題にしていて、私もガウチョを持っているのでトイレスタイルを思い出してみたんですが、 便器の遠いところから膝で挟んで落ちないようにバックしていた…裾が便器に触れないようにとい…

母でありメスであり

ツイッターで「家事に勤しむ男は職場の仕事ができる男と比べられると、男として見てもらえなくなる(要約)」という発言が拡散されていました。 私は家庭のことに積極的な男性は素敵だなあと思ったし、街中で子供を抱えて大変そうに買い物をしているお父さん…

真夏の母の日

4歳って結構色々覚えてる。私の記憶は知らないおじさんが父さんになったところから始まる。いちばん古い記憶からぜんぶ父さんがいる。でも、私は父さんが「血がつながってない父さんだ」ってずっと知ってた。でもそれがどういう意味かまではよくわかってな…

食には厳しい実母だったが…!?

続々、実母ネタ。↓過去の記事です。 うちの母は割と食事には厳しくてですね、息子の偏食がひどくて野菜を一口も食べなかった時期に帰省とかすると、わりとチクチク言われたんですよね。あと、レトルト食べさせてると「えーレトルト?」みたいなね。そんな母…

子供を産んだけど遊びに行きたい私に、実母が…

この母の話です。 www.ippaikaasan.com キューとナッちゃんにとってはおばあちゃんです。前提として、私の両親(義両親もですが)は遠方に住んでおり、子供を預けたいという理由でフラッと行くには難しい距離に住んでいます。この時は、遠方から遊びに来た母…

私も魔法を使いたい

人との距離で警戒心を抱くパーソナルスペースっていうのがありますが、私の場合は顔の毛穴が見えないスペースを維持して人と話すほどですよ。視力の良い人はもっと離れてください。まあ、この年になるとだいぶ諦めもつきましたけど!でも、自分の肌が汚いま…

侵入者は絶対許さないマン

「まず」って言ったのでね、その他も色々対策を教えてもらいました。対策というか、完全に攻撃方法の話でしたけどね。ホラー映画をたくさん見ている人なので、イメトレは万全なんだそうです。彼女の家には入らないほうがいい。私はまず侵入を防いだり、あき…

リア充たちと飲んできた

地元から友達が遊びに来たので、みんなで飲み会をしました。 子供のころは親の飲み会に連れて行かれて、その時だけはオレンジジュース好きなだけ飲ませてもらえたっけな~私もその親の立場になったんだな~なんて思い出したのですが、 そういえば、親の飲み…

よく言われるやつ

アイスもらいました。旦那いわく「娘を見てる」の時にスマホとアイスは食べてたしあとテレビも見てたから、私が日中子供を見てる時にできるのはそれが限界ってことですね…!?

産んだ記憶がないけど

※防水ではありません安心してください、ご飯食べさせてべったべたにしたり、充電切れになるまで私が遊び相手しますんで!この子は私に任せて下さい!産んだ覚えはないけど! 怒って伝えるともちろん機嫌を損ねるし、優しく言っても機嫌を損ねるし、お願いす…

匿名希望の方からの投稿です2

昨日の記事に引き続き、匿名希望のKねもとさんからの投稿です。 昨日の記事↓ www.ippaikaasan.com キッチン冷戦 Kねもとさん「その料理が、家族の晩御飯のときは強く言えないですね…。自分の酒の肴を作っているときなんかは言えるんですが」うーん、難しい…

匿名希望の方からの投稿です

匿名希望の奥さんからの投稿です。 匿名希望のKねもとさんです。※個人情報を保護するために紙袋をかぶっています。 こちらはそのご主人です。 可愛い4歳の男の子と 0歳の娘さんがいます。※個人情報保護のため目線が入っています。Kねもとさんがご主人に思…

産後のPMSがひどいマンガ

回を重ねるごとにパワーアップしている

ラッキーの前触れ

これは当たる(確信)

旦那が家事をしてくれる(だが…!?)

してくれるんですけど

母が祖母になった話

実母とのエピソードです。

「プレゼント何がいい?」って質問にパッと答えられる人すごいなあ

いちばん困る質問。これはクリスマスを記憶に書いてますが、どんなときも「プレゼント何がいい?」の質問にはこんな状況に。

テレビの使用権について気持ちより効率を優先しました

いいんだ…… あ、全然新年感のないネタですが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

いいんだよ私はユニクロで

残酷な事実

今日はM1見ます

誰がなんといおうとホクロ

「15分だけ寝る」ことが私には何よりも難しい

仮眠が苦手だ。まだキューもナッちゃんもいなかった頃の私の話。

三十路が恋ダンスを踊ってみたかった

私は三十路である。 三十路だけれども、「恋ダンス」を踊ってみたかった。

先輩パパたちの意見

こわいよお…

人の顔が覚えられない

めぐ子さんといっしょに、スーパーへ出かけたとき。同じ幼稚園に子供を預けているママさんに会ったんですが…。

私だって忙しい

忙しいわ。 年末年始は忙しいわ。

自炊について

というような話をしたんですよぉ~