いっぱいかあさん

育児の絵日記です。たまにゲームの話。

私も魔法を使いたい


スポンサーリンク

f:id:kanemotonomukuu:20170712194520j:plain

 

人との距離で警戒心を抱くパーソナルスペースっていうのがありますが、私の場合は顔の毛穴が見えないスペースを維持して人と話すほどですよ。視力の良い人はもっと離れてください。まあ、この年になるとだいぶ諦めもつきましたけど!

でも、自分の肌が汚いままでいいってわけじゃないんです。なんとかしたいんですよ~。

で、メイクに頼る。

これまではアットコスメなんかで見る口コミが良いものでプチプラを選んでなんとかしてたんです。化粧品にあまりお金をかけたくなくて…
しかし年齢を重ねたせいか出産を経たせいか、もうか弱いプチプラでは太刀打ちできなくなってきまして。私の肌がマイナス方面に強すぎる…

それで、勇気を出してデパートコスメのカウンターに行ってきたんですね。プロのメイクの仕方っていうのも見たかったし。youtubeではなんかよくわからなかったし(使いこなせない)

肌の状態を見てもらったり、悩みを聞いてもらって、メイク落としから仕上げのファンデまで9種類くらい駆使してもらいました。もう私なにがどれか覚えるだけで精一杯。

メイクが終わったあとは、「おお…いつもより綺麗!」とは思ったのですが、深い毛穴開きはいくつか残ってて。これ以上は顔の皮膚一枚はがさないと無理だろうってレベルだったので、いくつか購入して。デパートのお高いコスメでも私の肌はやっぱりこのレベルかあ、でもプチプラよりましかなと思ったんですけど、

その日の夜、

崩れてないの。

全ッ然、崩れてないの!!

まったく新陳代謝してない私のドロドロ顔汗でも、この時期の炎天下の数時間の外出でも、まったく崩れない!夕方でもメイクしたてのような肌!

もう、ここ数年、鏡覗くたびに化粧が崩れてて「ば、化け物~!よくこの顔で外歩いてたね!?」って震えていたんですが、化粧品変えてからまったく崩れないので鏡をのぞくのが楽しみになってきてしまいました。
この夏はこれでいける!

その昔、新宿の伊勢丹で化粧品見てたらわけもわからないままにメイクされて、並べられた化粧品の値段の高さにびっくりしたものの「買いません」とは言えなくてびびってしまって1つだけ買って逃げ返ったあの頃の私も、ようやく成仏できそうだ。


今のところ、この魔法の道具たちはなんとかかんとか使いこなせています。村を出たばかりのゆうしゃがいきなり伝説の剣を持っているようなものですが、敵を倒せればなんでもいい。BAさんありがとう。(お金があったら)また行きます。


マスカラとかはプチプラでもいけそうですが、やっぱりベースメイクはしっかりしたものが良いですね…。

 

すくパラさん更新

個別にお知らせ記事を作りたかったんですが体力無くこちらでお知らせ失礼します。遅くなってしまいましたが、7月8日ぶんが更新されています。よかったらお願いします!

 

news.sukupara.jp