元カレの遺言状|感想は面白くない?つまらない?評価を調査してみた!

motokare-not-good-review

この記事でわかること
・ 「元カレの遺言状」の感想が「つまらない」「面白くない?」の理由
・「元カレの遺言状」の感想評価と視聴率

綾瀬はるかさんが主演の月9ドラマ「元カレの遺言状」は、勝ちにもお金にも名誉にもこだわる弁護士が、うっ屈した現代社会を吹っ飛ばす、痛快推理劇になっています。

元カレの遺言状は「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した作品です。

SNS上では「面白くない?」「つまらない」という感想や評価がありましたのでその理由を調査していきます!

「元カレの遺言状」感想がつまらない面白くないの理由とは?

「元カレの遺言状」は、豪華なキャストが揃った注目のドラマです。

今回は、「元カレの遺言状」がつまらない、面白くないと言われる理由を調査してみます!

①原作部分が2話で終わる

元カレの遺言状は、原作部分が2話で終わりその後はオリジナルストーリーになっています。

原作を読んでいる方からすると、2話で原作部分が終わってしまうのは物足りないと感じる方も多いです。

また、原作が好きな方にとっては3話以降のドラマが内容が変わりすぎて見たくないと感じる方もいるようです。

②登場人物が多すぎて内容が入ってこない

登場人物が多すぎて、把握しきれず面白くない、よくわからないとの感想がありました。
誰が誰だかわからなく内容が入ってこない、何度か見返してやっとわかったとの評価が多く見受けられました。

③キャストがイメージと違う

原作好きな方からすると特に主演の綾瀬はるかさんがキャラのイメージと合っていないとの感想が多く見受けられました。

元カレの遺言状では気が強い弁護士の役ですが、綾瀬はるかさんの優しくほんわかとした雰囲気がキャラと違うと思う方も多かったようです。

また演技力が気になるとの感想もありました。

「元カレの遺言状」感想がつまらない面白くないの理由|まとめ

  • ①原作部分が2話で終わる
  • ②登場人物が多すぎて内容が入ってこない
  • ③キャストがイメージと違う

まだ始まったばかりのドラマですし、人気のある俳優さんばかり揃っているので今後の展開に期待しましょう!