アクスタで後悔した理由とは?後悔した理由やリアルな声を調査!

この記事でわかること

・アクスタとは何か

・アクスタで後悔したことは?

・アクスタで後悔した方リアルな声

推しグッズの定番であるアクスタはアクリルスタンドの略で、持ち運びしやすい形状と自立式で気軽に飾ることができ、人気です。

そんなアクスタで後悔したことのある方は意外にもたくさんいます!

今回はアクスタで後悔した理由を調査してみました。

アクスタで後悔した理由①|買わずに後悔


アクスタで後悔した理由1つめは、買わずに後悔したということがあるようです。

買うか買わないか悩んでいるうちに完売してしまい、買っておけばよかったという後悔があります。

アクスタは人気のグッズですので、すぐに完売してしまうことが多いです。

またアイドルのグッズですと、グッズ販売の列にまた並ぶのが大変で諦めたという声もあります。

あの時買っておけばよかった後々後悔してしまうことは、どのグッズでもありますよね。

特にアクスタは即完売してしまうこともあるので、慎重に選びましょう!

アクスタで後悔した理由②|持って行かずに後悔


アクスタで後悔した理由2つめは、持って行かなかったので後悔したということがありました。

アクスタを持って行かなかったので使いたい場面で使えなかったという声がありました。

オタ活すると決めていた時は持っていく方も多いと思いますが、予定にはなかったけどおしゃれなカフェに行ったときなどに、アクスタを持って来ればよかったと後悔してしまったという方が多くいました。

アクスタはいつ必要になるかわかりませんので、お出かけの際に迷ったら持っていくようにするといいかもしれませんね!

アクスタで後悔した理由③|保管場所がなくて後悔


アクスタで後悔した理由3つめは、買ったものの保管場所がなくて後悔したという方が多くいました。

自立式で飾ることができるアクスタを、インテリアとして目につく場所に飾る方も多いですが、その際に飾るスペースがなく置ききれないということがあるようです。

せっかく買ったのにスペースがなく、開けずに保管しているという声もありました。

今ではアクスタを飾るケースや、保管できるファイルなども発売していますので活用してみるのもいいと思います!

アクスタで後悔した方のリアルな声は?


アクスタが購入できずに後悔している方はとても多かったです。

その時しか手に入らないものですと、なおさら悔しいですよね。


後々やっぱり買っておけばよかったと後悔することはよくありますよね。


アクスタはアクリルでできているので、傷になりやすいというデメリットもあります。

持ち運び用と保管用で2つあると、安心して持ち運ぶことができるのでいいと思います!

アクスタで後悔した理由とは?後悔した理由やリアルな声を調査!まとめ

  •  アクスタを買わずに後々後悔してしまうことがある
  •  アクスタの保管場所がなくて後悔したとの声もある
  •  アクスタで後悔しないためには慎重に選ぶこと

アクスタで後悔しないためにも、本当に必要かどうか何個必要なのかを事前に決めておくといいかもしれませんね。

後から購入しようとすると転売などで高く売られていることもありますので注意しましょう!